日本共産党・渋谷区議会議員・田中まさやさんの活動を紹介、応援するブログです。 


by tanakamasayan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

No.135 西原・本町など区立幼稚園の存続を─区立幼稚園運営に関する意見交換会

2012年11月22日号

渋谷区の区立立幼稚園存続を求める有志一同(以下、「有志一同」)の呼びかけによって、11月14日、区議会各会派との「区立幼稚園運営に関する意見交換会」が開催され、日本共産党区議団など4会派が参加しました。

 この会は、昨年末に区議会で「区立幼稚園の存続を求めるための請願」が採択されたにもかかわらず、区長は「誠実に処理する」といいながら西原幼稚園の新年度募集を停止し、本町幼稚園の廃園を進めようとしているため、採択された請願を尊重して、区立幼稚園の運営を継続させるために開かれたものです。
 「有志一同」は、事前にすべての区議会会派に対して、「請願採択後の渋谷区立幼稚園運営に関する公開質問状」を出し、その回答を求めていました。(下記参照)

●幼保では代えられない
 保護者からは、区が西原幼稚園の代替としている西原の「認定こども園」について、①文部科学省の認可を受けた学校教育法に基づく施設でないこと、②入園料、保育料が区立幼稚園と比較して高額であり、近隣の私立幼稚園よりも高いこと、③自由に走り回れる園庭、泥んこ遊び、空き箱工作など、のびのびと遊び、友達と学んでゆくという教育内容に欠けること、③区が土地を無償提供しているのに教育の質や内容について教育委員会が指導しない、④実際に見学してみて、ベテランの先生が少ない、子どもがのびのびと活動できないことなどを指摘。西原幼稚園の代替施設とはならないと厳しく指摘されました。
 党区議団は、他の会派にも区立幼稚園存続のために力を合わせるよう呼びかけ、党としても全力をあげる決意を明らかにしました。

「請願採択後の渋谷区立幼稚園運営に関する公開質問状」への区議団の回答 (抜粋)

 渋谷区では2007年に区長が突然打ち出した「渋谷の未来にむけて」(四カ年計画)の中で、幼保一元化施設「認定子ども園」の開設を打ち出しました。その狙いは、区立幼稚園を非効率と決めつけ、子どもを犠牲にして効率化を進めようとすることにありました。
 わが会派は、区立幼稚園は廃止すべきではなく、むしろ3歳児保育の実施などで充実すべきと主張し、保育園の待機児についても認可保育園の増設によって解消することを求めてきました。この立場から、区長が進める民間の幼保一元化施設を開設することによって区立幼稚園、区立保育園を廃止するやり方は、子どもたちの保育、教育環境よりも、財政削減を優先するものとして一貫して反対しています。

質問① 請願項目に対する誠実処理義務について
 みなさんから提出された請願には、区立幼稚園を存続してほしいという保護者・区民の切実な願いがこめられており、重く受け止めています。区議会で請願が採択されたにもかかわらず、区が誠実に応えようとしていないことは重大な問題だと考えています。区は、西原幼稚園の募集停止を撤回し、本町幼稚園を存続させ、さらにすべての区立幼稚園を存続、充実させるべきです。

質問③ 渋谷区立幼稚園の今後の運営と移行先について
 国が打ち出した「認定子ども園」は、施設と保護者の直接契約になるなど、自治体の保育責任を後退させるものとして反対です。
 わが国では就学前の子どもたちを幼稚園と保育園でそれぞれ保育してきた歴史のもとで、異なる文化を築いてきています。幼児教育を担う幼稚園と、保護者が就労している子どもたちを保育する保育園という機能の異なる施設を一体化する幼保一元化については、子どもたちに良好な保育、教育環境を保障する見地での慎重な検討と検証が必要と考えています。
 渋谷区がすすめる民間の幼保一元化施設を開設して区立幼稚園、区立保育園を廃止するやり方は、区の責任を放棄し、子どもを犠牲にして財政削減を進めるものとして一貫して反対してきました。児童福祉センターには区立本町第二保育園が併設されており、建替え後も区立認可園として運営することを求めています。もちろん、区立本町幼稚園も区立幼稚園として存続、充実させるべきと考えます。

質問④ 区立西原幼稚園について
 私たちは拙速に幼保一元化施設をつくっていく立場には立っていません。みなさんの質問状でも述べられているとおり、民間の幼保一元化施設は、役割、保護者のニーズ、高い保育料や入園料などからみて、区立幼稚園に替えられる施設とはいえません。また、保護者、地域住民からは、区立保育園を守り、さらに増設してほしいという声が寄せられています。西原地域においても、区立西原幼稚園、区立西原保育園のまま存続、充実させる立場です。
[PR]
by tanakamasayan | 2012-11-22 00:00 | 田中まさや区政リポート