日本共産党・渋谷区議会議員・田中まさやさんの活動を紹介、応援するブログです。 


by tanakamasayan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

くらしと都政のアンケート744通 「医療」・「高齢者福祉」がダントツ

 都政なんでも相談室でとりくんできた「くらしと都政のアンケート」は、返信が744通となりました。

 アンケートには、くらしの願いがびっしり詰まっていました。「暮らし向き」は、約6割の方が「悪くなった」と答えておられます。「オリンピック招致」に対しては、「反対」(433)が「賛成」(100)を大きく上回り、「新銀行」に対しても、「これ以上税金投入すべきでない」、「ただちに破たん処理すべき」が、530と圧倒的でした。

 「都政で力を入れてほしいこと」では、「医療」(391)、「高齢者福祉」(390)がダントツで、「子育て支援」(239)「、学校教育」(178)と続きます。

 石原知事と自民、公明、民主のオール与党で進めている福祉・暮らし切り捨ての一方で、新銀行やオリンピック招致を名目にした9兆円もの大型開発事業に、区民のみなさんがNO! を突きつけた結果です。

 今年の新年会などのあいさつで、現職都議が、「オリンピックを招致して、希望を持てる都政を」、「景気回復を」と話していたのを思い出します。「みなさんの願いを都政に届けるために、なんとしても都政へ」の決意を新たにしています。
[PR]
by tanakamasayan | 2009-06-05 15:20 | 田中まさや区政リポート